★不登校・ひきこもりの為の社会適応施設「フリースクール自活館」

元気先生の不登校相談室
不登校や引きこもりの相談を受け続けてはや20年。元気学園や自活館は、預かって直すところ。カウンセリングをして欲しいという希望が多いのですが、今は、目の前にいる子供たちを治療教育することに精いっぱいで、十分なスタッフがいないため、カウンセリングはしていません。今悩みを抱えているお母さんたちに、カウンセリングの代わりとして、この相談室を開催しています。

バスの免許、とれました!!!

IMG_4542バスの免許をとりに行っていたアシスタント、

合格しました!!

ストレートで合格してみせます。な~んて、大口をたたいていましたが、その通りになりました。

国が認めてくれるような立派な資格って、初めてだからな、お祝いだ!!

と、スタッフ一同、大喜び。

中学生の頃からをずっと知っているので(いろいろあった頃もね?!)、こうして一歩一歩前に進んでいることは、当たり前ではなく、「ここまできた」という大きな喜びを感じます。

じゃあ、バスでどこか連れてってくれるね。

ってのは、まだまだです。

生徒たちを乗せても大丈夫になるまで、練習・練習。人の命を預かるのですから、そう簡単にはみんなを任せられません。

元気学園&自活館は、常に人の安全第一。先生は慎重なのです。

ステップワゴンを使っていいよと許可をもらったので、軽トラからステップアップ。

距離を乗って、大きな車に慣れていって、安全、確実にいこうね。

みんなで、オロナミンCでお祝いだ!!お菓子、食べるぞ~~!!

就職決まりました、おめでとう


IMG_0820
研修に行っていたところに、就職が決まりました。

そこで、職場の近くに住むことになって、卒業していきます。

おめでとう!!!!。

職場では可愛いがってもらっているようです。

ありがとうございます。

お誕生日おめでとう

IMG_0724自分も、助けてもらう側から助ける側になりたい!
子どもを救う人になりたい!

先生の役に立ちたい!

新入生が困らせている、これじゃあ、先生の体がもたないよ。よし、僕が、代わります。

こんなことを言うようになったし、実行するようになりました。

全員がこういう気持ちを持つ訳ではないし、また、その気持ちがあっても、それを行動に移せる勇気があるとは限らない。

けれど、お誕生日の主人公も、また、卒業生のその妹も、二人とも、
わが身をもって、行動するのです。

こういうあったかい心根のある大人になっているのは、嬉しいですね。
お母さんの育て方がよかったのでしょう。
現実には、子育ての評価は、どの学校に合格したかが大きいものですが、
人が生きていくのに重要なのは、そんなものではない。
正直な事、素直な事、誠実であること、働き者、役に立つ。
これらを満たせば、子育て成功です。
だから、そういう意味で、大成功なのです。

20160227アシスタント仲間で、力を合わせて、1.2人分。

これが、ちゃんと2人分になれるように、強さと実力をつけている最中です。
役に立つのは、気持ちだけでなく、「相手が要求することができる力」がないといけないですから、そこのところは社会の尺度にあわせてファイト!

大工仕事の見習いと、アシスタント業務。それに、自分の大学の勉強やら。
あわせて、がんばっています。

お誕生日おめでとう。うまれてきてよかったね。

自活館に新入生女子が仲間入り

IMG_2374大学でもなく、専門学校でもなく、働くための練習。

学校に、行かそうと思えば、入れないことはない。

でも、行ったから、必ず就職できるかと言うと、今のご時世、大学出ても、就職がない子どもたちがたくさんいるわけですから、その答えが、NOということは、明らか。

でも、本当に、それは、必要なのか?
その子が、生きていく力をつけてくれるのか?
教育は重要。しかし、机に向かってする勉強が向いている子と、そうでない子がいます。

選ばれる自分になるために。

自活館は、学校と職場の中間にある学びの場。
社会に出て、「あっつ!!!!!!!!」と驚いて、家に引きこもってしまう事の無いように、
いろんなことに慣れていく。

今ある能力をいかしながら、日々の経験がトレーニング。
頭でっかちで、口ばっかりで、何にもしないんじゃなくて、

口より、体を動かす人。

企業の人材を集めるお手伝いをしている先生のもとで、現実に即した、実戦的な学びの場です。

女子二人が、自活館のメンバーに仲間入り。

一人は、調理の勉強、もう一人は、知り合いのところで、働く練習です。

どちらも、明るく、励んでいます。

男子自活館メンバーも、少しずつステップアップ。

男子は、40歳、50歳になった時に、支えられる人になってほしい。

男女とも、会社から、いなくては困る!という正社員として迎え入れられるような人材づくりを目指しています。

今年も、どうぞ、よろしくお願いします。

日本平キャンパスは、梅が咲き、早咲きの桜が咲いています。

 

 

 

パワーアップしているよ自活館!知らず知らずの家族療法

新しいアシスタント、IMG_2760

新しい生徒がやってきて、

自活館パワーアップしています。

新入生は、みんなが親切だから、人の中にいられる。

 

一緒にしてくれる人がいるから、自然と体が動く。

すると、前向きな気持ちがでてきて、

持ち前の真面目だとか、「良さ」が浮き出してきました。

その様子を聞いて、お母さんは泣いてくれました。

嬉し涙です。

元気学園も自活館も、本人一人だけを直すのではなく、実は、先生の巧みな手腕で、家族全体をかわっていっていて・・・・・

まさに、家族療法なのですよ。

自活館のコンセプトは、働けるようになるために、地に足がついた教育。

足りないところは、一人ずつで違うので、土台作りからしているのが、普通の学校とはちがうところ。

新たに、調理師2年コースをたちあげます。自活館がさらにパワーアップします。

 

人柄オリンピック金メダルでipadminiゴールド、勉強オリンピックは銀メダル

人柄オリンピックがあったとしたら、金メダル!!IMG_2668

ちびっ子のサポートを粘り強くしている

モノづくりの技術を教えてもらって腕が上がっている

これらを表彰して、副賞にはipadminiのゴールドカラー

大学の勉強も進みますね

お隣は、勉強オリンピックの銀メダル

勉強をがんばったとしてもマックス銀

理由は、勉強だけじゃ、だめなんだなぁ~

やっぱり、人のために役に立たないと金メダルじゃないんだよ

でも、ガラスの心の状態が、受験生をしていられる

一日も休まず努力し続けているというのは、奇跡というほどのこと

日々薄氷を踏むような精神状態を、よく保っていることに賞賛を!

次のメダルを目指している子どもたちもいますよ~

成長に、拍手!!

設定をしている二人組、フフフ、にやけてます 。

それにしても、最新ipadmini薄いですね!

北海道のおじちゃん千葉のおじいちゃんからの応援

IMG_2472孫よ、がんばっているか!

先生、ありがとう

周りにいてくれる人ありがとう

おじいちゃんおばあちゃんから、

じゃがいもや梨の応援物資です。

もちろん、すぐに夕飯のおかずやデザートに

ごちそうさま

IMG_2673

犬のラブちゃん犬舎を組み立てました

IMG_2163日本平キャンパスにて、小屋から出すと、ラブのお出迎え

IMG_2164冬用の犬舎セットを買ったので、

組み立てます。

IMG_2168

ジャーン、出来上がりました。

 

 

物作りを通して技術を身に付ける

IMG_2605この棚つくりました。これから、塗装します。

物作りを通して、技術を身に付けて行っています。

勉強しながら、人に自慢できることを身につけて

一歩前に!!

介護施設で研修スタート

IMG_2499介護施設で研修が始まります。知り合いの施設なので、緩やかにスタートをお願いしています。

他にも候補があったのですが、途中の通勤で、少し暗い場所があるとか、通うのに心配だったので、暗くなっても安心な場所にある施設を探したのは、先生の親ごころ。

原付の免許もとろうかなぁ~と、やる気を見せています。

研修期間が終われば、お給料ももらえるという事なので、新しい道がひらけます。

新しい展開に、とても嬉しそうです。

このところ、あっちが痛いこっちが痛いとなっていたのが、ひと段落して、「迷惑をかけたので・・・お礼です」と、
写真のかわいい手作りストラップをプレゼントしてくれました (^^)。


サイトマップ

PAGE TOP