★不登校・ひきこもりの為の社会適応施設「フリースクール自活館」

‘自活館日記’ カテゴリーのアーカイブ

器用になるのも、仕事きっちりも、自分を助けれくれるよ

せんせー、僕も作り上げましたよ。

と見せてくれたのが、こちらのコーナー棚。

部屋の角に置くとぴったり。

ちょっとした収納に便利なんですよね。

ここの角をぴったり合わせるのが難しかったとのことですが、

上手にできています。

拍手!

こうして、一つずつ、きちんと最後まで仕上げるという練習。

それが、将来の「仕事きっちり」につながる道です。

器用になるのは、一生自分を助けてくれること。

仕事きっちりの精神も、一生助けてくれる。

よかったね。

焼き豚おいしかった~

お誕生日のお祝いにと焼き豚をいただきました。

食材、ありがたいです。

しかも、有名店のを選りすぐって差し入れして下さったんですね。

夕飯に、焼き豚が変身して登場!

自活館チーム、春になってがんばっています!

 

大学通えて嬉しいです

大学が始まって、急に穏やかな顔になりました。

その前は、大丈夫かな?と心配と緊張をしていたそうです。

「最初にここに来たときは、大学に行くなんて考えられなかったけれど、今、大学に通えて嬉しいです」

一歩、一歩、前進して、大人になっていっているのが、嬉しいですね。

先生のおかげですありがとうございます。

いやいや、お母さんのおかげだよ!

お母さんがお祝いに駆けつけてくれています。

先生と本人の掛け合いが面白くて、

笑いに包まれたお誕生日会となりました。

お姉さんbeauty革命

お姉さんチームの、ビューティー講座。
年齢相応のおしゃれも必要。社会性アップとなります。

洋服を一新して、トータルコーディネートしました。
ボトムス、トップス、ブルゾン、コート、かばん、靴と、すべて、組み合わせて、1週間コーデOK。
お化粧は、顔色がよく見えるように薄化粧。

自分が他人からどう見えるか?
を良い意味でとらえて、改善していく。

大変身で、さらに清楚で可愛くなりました。

年下の子たちが、「お姉さん革命ですね(ニヤッ)」。

その通り!、
お姉ちゃんは、希望の星。
自分もああなりたいなぁ~って、妹たちに思わせるのです!

一つ完成、自慢したい気分です

奥の二つの茶色い棚が完成しました!!

と報告。

「ずっと前にできていたんだけど、知らせるのが遅れて・・・」

いやいや、素晴らしいです!

棚って結構難しいのですよ。しかも、サイズが大きいから、大変だったと思います。

近くで見ると、結構こっていましてね、

例えば、

ここのところ、ちょっと斜めになっていて、デザインしています。

写真が下手なので申し訳ないですが、

近くで見ると、ちょっとした手間をかけていて、

「よく作り上げたね」と拍手。

自慢するのもわかります。だって、最後までやり遂げたのですから!!

いつも教えてくれる先生と、きちんと最後まですることを一緒に修行中の仲間にも感謝です。

働くってどゆこと?サラリーマン講座

日本の大学を出て、海外の大学も出て、国内だけでなく、海外でも仕事をしていたスタッフが、自活館の生徒たちに、働くとはどういうことか?と、サラリーマン講座。

まず、仕事で重要なことは、

何?何?

「その場にいることです」

当たり前のことから、スキルアップについてなど、「なるほど~」と聞きいっていました。

お誕生日おめでとう

お誕生日のお祝いです。

大きくなったね!

毎日、仕事に通っていて、しかも正社員。

体が大きくなって、体力が付いたこと、能力が高まったことが、すべての土台となっています。

自活館のお仕事きっちり訓練をした子たちは、こうして、一人ずつ、確実にお仕事を毎日する人になっていて、素晴らしいですね。

今日は、お誕生日のお祝いのケーキと、お仕事1年続いたねのケーキとWのケーキ。

これら、先生からのプレゼントです。

本人は、もちろんですが、仲間の男子たちが・・・野生化して分かち合っていました(ケーキ、うまいっす)。

新しいチャレンジ順調おめでとう

今回のケーキのテーマは、 “大人かわいい” 22歳の大人っぽさと、かわいさを入れてみました。 これを食べて、これからもお仕事頑張ってくださーい!

身体と相談しながらアルバイトを始めて、順調なのが今年の大発展。
緊張が強いタイプが、新しいチャレンジをするのは、普通の人の決心×10倍くらい。
それを乗り越えたのだから、拍手。
検定試験も次々合格して、また一つ勲章。

学力は、大学に行けるくらいある。
そんなことより、体の不調を、理解して欲しいというのが本人。
多分、一番それを分かって欲しいのは、親や家族になんじゃないかな。

大人の年齢なんだから、もう一人立ちしなさい。
できたらしてるよ。
それが本心なのだな。

子どもたちを預かっていると、親の気持ちも分かるし、子どもの気持ちもわかる、今の状態も分かる。
いつも間に入って、悩むんだなぁ~~。

不調の時には、助けてくれる人が絶対的に必要だから。

いつも多くの先生たちやスタッフ、そして、生徒たちが、多くの目で体調をチェックしています。
そのおかげで、安定化しているから、よかった。ほ~んとよかったね。

時々みんなに差し入れもしてくれる優しさや、 何かのパフォーマンスでは、役者になりきっての大活躍。

隣にいる人たちは太陽で、自分はその周りを回っている地球だと思って、人と付き合っていけるといいね。

人を好きになれば、孤独だなんて思わなくなるよ。

写真撮影では、いつもよく話している子たち^ ^とパチリ。 いい仲間がいるよ~~~。

お誕生日おめでとう、生まれてきてよかったね。

秘書検定合格おめでとう!

秘書検定の合格証が届きました。

全員、合格でした!!

しかも、W合格。

初挑戦で、3級も2級も受かっちゃったのです。

試験前は、動揺をしていたり、

試験後は、ダメだったと涙が出たり

したけれど、おめでとう!!!

自分を試される経験に慣れていくといいですね。

先生との相性もぴったりで、学習もスムーズ。

試験勉強の方法を学びました。

大きな自信になりますね。

履歴書にも書けるしね。

よかった、よかった、おめでとう!

朝起きられないのは怠けじゃなくて体

朝起きれない・・・

ファミリークリニックの先生が検査をしてくれて、

「そりゃそうでしょ」

怠けじゃなくて、体。

まず、体を元気にしてみて、

体がなおっても、朝起きないのが怠けなのです。

体を直すのに、寮生活は最適です。

体を直すには、適度に動くのが重要でして、座りっぱなしの勉強は、体には良くない。

そこで、作業療法。

モノづくりをしながら、脳を働かせて、体も健康にしていく。

一石二鳥のこの方法で、元気になっていくんだなぁ~~。

初級コースは、本棚づくり。

いろんな道具を使ってみるのは楽しみ。

同時に、指先を器用になるという特典までついてきます。

寮にいても違和感がないのは、良い性格だからでしょうか。

おかげで、みんなとも馴染んでいます。


サイトマップ

PAGE TOP