★不登校・ひきこもりの為の社会適応施設「フリースクール自活館」

ヤッタゼ、給料もらえます


IMG_5048 (1)半年前に来た頃は、全く人と話もできない状態。みんなと一緒にご飯を食べるのもできない・・・というほど、心身ボロボロでした。

それほど、一人暮らしも、専門学校生活も、不慣れでつらかったということです。

ただ、お母さんの言うことはどうにか聞く。そこが、針の穴で、お母さんが安心だよ。妹が、ここはみんな親切だから大丈夫と、語り掛けたことが、

心を溶かしました。家族に救われたのですね・・・・。

そこから、自活館チームで協力しあって、半年。

お仕事きっちりコースで、きちんと仕上げることを教えてもらって、練習をしてきたので、次のステップとして、働く練習です。

元気学園から外に出て、車の整備などをしているところで職場体験。

もちろん、ジョブカードを書いてもらえます。

1か月真面目に通ったら、専務から、「給料あげますよ。先生のケアが行き届いているのが、よくわかりました。」

こんなことを言ってもらいました。

こうして、一歩一歩、自活の道を歩んでいきます。

同じようなタイプの若者は、全国にたくさんいて、みんな、大人の助けを求めています。

心も体も病んでしまう前に、ちょうどいいタイミングで、サポートがあれば、こうして、働けるようになっていくのですよね。

よかったね、おめでとう!!

コメント / トラックバック1件

  1. tomoママ より:

    学園へ伺うたびに、良い顔になっていくのがわかりました。自活館の仲間に入れて頂き、素晴らしい先生より、基礎から、ペンキ塗り・木工等丁寧に指導頂きました。有難うございますm(_ _)m

    時間の使い方を変えて頂きました。一人では、出来ない事です。それも良い先輩・仲間あっての事。有難うございます^ ^

    現在は、真っ黒になりながら洗車の毎日。汗びっしょりになっての姿が目に浮かびます。

    自活館に出会えて幸運でした。
    これからもご指導、宜しくお願い申しあげます。


サイトマップ

PAGE TOP