★不登校・ひきこもりの為の社会適応施設「フリースクール自活館」

大学卒業!おめでとう



  大学から、卒論合格=卒業の知らせが来ました。

待ちに待っていた知らせ!

おめでと~~~~

まず思い出すのは、全く動かなかったとき、気難しかった時の事。どの生徒も、自分がおかしかった初期の頃のことは覚えていないけれど、まわりは、たいへんさが大きいだけ、ものすごく印象深いのです。

もう卒業していった大学生女子チームにも、ずいぶんお願いしたなぁ・・・。まわりが腹をたてるのをなだめるのに、何度もケーキやごはんを食べに連れて行ったなぁ・・・。と、本人が全く知らないところでの、まわりの努力。

これは一部で、他のスタッフも、いっぱいいっぱいのサポートをしてきました。自分の考えで動いて、それが、常識的というか、一般的な活動と足並みがそろうようになるまではたいへん。

でも、人は変わるもの。成長するものです。徐々に育ってきて、そこからは、持ち前の体力と馬力で、すすんでいきました。
卒論は、最終に近づくにつれて、主となることは自分でするようになって、サポートはこまごましたことのみ。

芹沢美術館の学芸員の方に卒論の報告に行ったときに、
「最初に比べると、ずいぶん知識が増えて勉強したね。」と言われたそうです。

あーよかった。よかった。と大きな拍手。

母からの差し入れの、サンマや鳥手羽先をみんなで頂戴しました。
「サンマサイコー。」(←って子どもたちが言っていました。)おいしかったです。
元気になるには、お菓子より、やっぱりご飯とおかず。
食材の差し入れ、ありがたいです。

 

コメント / トラックバック1件

  1. OY より:

    ありがとうございます。自活館のウェッブサイトにしばらく気づかなくて申し訳ありませんでした。皆様方のお陰で卒業できました。ほんの少しですが前進です。私どもも本当に嬉しいです。褒められてこなかった子供です。自分を褒めてよいと思います。これからは、下の子供達に共感を持って、褒めて認めてあげれる人間になって欲しいと思います。簡単ではないとは思います。これからも元気学園の皆様の、気の長いご指導をなにとぞよろしくお願い申し上げます。


サイトマップ

PAGE TOP